豊前おこしかけオフィシャルウェブサイト

土地の条件が育んだ、豊かな野菜や果物

豊前地域の気候の特徴として、海に面しているので夏は比較的温暖なこと、そして季節によっては寒暖の差が激しいことが挙げられます。それらの特徴は、農作物の種類によっては好条件なのです。特に棚田ではその寒暖の差を活かしたゆずが生産されていますし、瀬戸内の環境と似ていることで良質の温州みかんが育ちます。この土地ならではの農産物の魅力を、豊前おこしかけの商品でご堪能下さい。

イチジク

「とよみつひめ」は福岡県産品としても名高いイチジクの品種です。果実の張りと豊かな甘み、そして熟しても大きく割れない特徴がユーザーにも受けています。デザートづくりにもご活用下さい。

ミカン

海に面した温暖な気候を活かした、温州みかんの栽培が盛んです。「早生」、「青島」などの品種が人気で、特に「青島」は年末に食べごろを迎えるので、お正月の団欒を飾る存在としても人気があります。

カボチャ

「三毛門(みけかど)」という、400年以上前から栽培されていたカボチャが有名です。今のポピュラーなカボチャと比べれば素朴な味わいですが甘みが若干強く、御菓子やスープなどもに適しています。



CopyRight (C) 道の駅 豊前おこしかけ All Rights Reserved.