豊前おこしかけオフィシャルウェブサイト

豊かな自然と、厚い信仰がある土地

求菩提山や、天然記念物「ツクシシャクナゲ」が美しく咲く犬ヶ岳などの山々、そして岩岳川や周防灘など雄大な自然に囲まれた豊前市。山々と海が育んだ幸に恵まれているこの土地では、豊かな緑や花々と出会うことができます。また、その自然の恵みの中で伝承された神楽、祇園などの伝統的な祭が今も人々の手で残されています。

求菩提山(くぼてさん)

古くは修験道の場として知られた山、求菩提山。その歴史を残す天狗の伝説にちなんだ豊前温泉「天狗の湯」や、求菩提温泉「卜仙の郷」は観光客に親しまれています。また山にはキャンプ場もあり、自然の中でのアウトドアライフを楽しむための家族客なども最近は増えています。

天地山公園(てんちざんこうえん)

春は1万本のツツジ、その他にも季節によって梅、桜、チューリップ、寒椿、サザンカなどが咲く天地山公園は、「日本の都市公園百選」にも選ばれている観光名所です。花々を眺めながらの散策を楽しめます。特に展望広場の、雄大な周防灘を一望できる眺めはオススメです。

シャクナゲ祭(4月)

求菩提山麓一帯に咲くシャクナゲの花は壮観です。特に求菩提資料館にあるシャクナゲ展示館では、3000本の花がこの時期からゴールデンウィークのある5月初旬に見頃を迎えます。

ツツジ祭(4月末〜5月初旬)

こちらも5月初旬あたりで見頃を迎えるツツジ。宝福寺山のツツジは、夕方からは雪洞(ぼんぼり)に照らされて幻想的な美しさです。

八屋祇園・宇島祇園(4月末〜5月初旬)

神仏信仰の厚い豊前には、古くから伝わる神楽や祇園祭や、由緒ある寺社が数多く残っています。八屋祇園・宇島祇園はその代表的なもので、参加するためにこの時期に帰省する人もいるほどです。勇壮な八屋祇園、地元の子どもたちが主役の宇島祇園と、それぞれの持ち味が魅力です。



CopyRight (C) 道の駅 豊前おこしかけ All Rights Reserved.